2012/02/18

【uyuni】やっぱウユニ塩湖観光の前に街ぷらでしょ?

駅前です!
なぞの鉄くずアートの美女(?)がまっています。

なんでしょ?このアート。

朝食は、駅前の露天のサモサ風エンパナーダ。
野菜もり放題!
5ボリで満足です。

ホテルから1分のウユニ駅です。かつてはチリやアルゼンチン、首都ラパスまで結んでいた路線ですが、
現在は週数便の消え行く鉄道かと思われ。

でも、駅前にも構内にも車輪とかが、オブジェ置いてありいい感じ。


さて、そんな鉄道。
普通、特急合わせても、週4便しかない!しかも夜中発!
景色楽しめないじゃないか!しかもラパス手前のオルーロまで。

これはバスですね。(ウユニから走る気なしです!)
自転車がなければ電車でもいいが、どの道バス用にパッキンするなら一回がいい。
バスはダイレクトに首都ラパス行きあり。

【時刻表】

uyuni
oruro
料金
expreso特急 夜中00:05発
07:00着 112/56ボリ
wara wara普通
夜中01:45発
09:10着 95/44/32ボリ


昔は夜行は一泊ホテル代ういてラッキーと思ってたけど、最近は夜行疲れで結局次の日何もできない悪循環に陥る。
なので極力夜行は避けたい。景色も見たいしね。
(自転車こがなくても景色がみれるなんて贅沢極まりない)

詳しい時刻表と料金表

チケット売り場。
ガラガラ、、、、電車は人気がないのかな?

駅構内。
やっぱ電車だよなー
、、、残念ながらのれませんが。

気を取り直して、市場へ。
庶民の生活を知るには市場が一番。

この鉄則はどの国でも変わらない。
日本は市場が少ないからスーパーね。

お花がたくさん売ってた。
どこで作ってるんだろう?

、、、きれいな花、、、の左上に、、、、。

「何写真とってんの!?」
すすすすみません、、、。

まぁ冗談は置いといて、どうしても外食中心だと不足するのが野菜。
チリも野菜は日本に比べて安かったが、ボリビアはもっと安い。

トマト1個、人参1本、たまねぎ1個、ピーマン1個で2.5ボリ也(びっくり30円です)

おお、果物だらけ。
スイカ半分で15ボリ
ブドウ5ボリ(kg/20ボリ)


カット野菜も売ってた。
一人暮らし(?)には最適なのでは!
スープ用だそうです。

惣菜もあった。

そして市場といえば食堂!
庶民の胃袋です。

ウユニの市場の食堂はいまいち盛り上がりに欠けてたけど。

ひき肉みたいな定食5ボリ。

で、夜はまた同じBBQなお店へ行ってしまった。なんせ脂っこい料理に飢えてますから。
牛肉この大きさで13ボリです。
アルゼンチンより安くないか!?



さて、いまいち天気の悪いウユニの街。15時にかならず雨降るし。
しかし、ぞくぞくと塩湖に行ってる人たちは、よかったと言ってる。

街と塩湖は天気が違うのか?
いつ行こう、、、?ほんと。



--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿