2012/03/31

【LA】国境イミグレ長蛇列待ち時間もタコス食べれます

早朝のティファナのダウンダウン。
朝一番でLAへ戻るためホテルをでる。


帰りは行きと同じルートで帰るだけ。
ちゃんと標識もでてるので迷うことはない。

一番、雰囲気の悪い川付近。


8時には国境ついたのに、もう長蛇の列。

ちゃんと警備員(警察?)がいて、ちゃんと並ぶように言われた。

車も人も並びすぎだろ。

タクシーも商魂たくましく、
一人5ドルでアメリカ側につれてくと誘ってくるし。

まだ時間には余裕があったので、並ぶ。



毎日こう列ができれば、屋台もくでてる。

メキシコ最後のタコスは、国境待ちで食べたタコスになった。
やっぱりうまい!
値段も14ペソ(1.25ソル)と変わらないし

列はそこそこ進む。
だんだん歩道が狭くなっていくる。

道が狭くなっても、道路にはタコス屋。

こちらもおいしい!
最後の最後までタコスです。

そんなことやってたらあっという間に1時間半くらい経ちメキシコ出国。
出国といっても線を越えるだけ。(黄色い線が国境ライン)
あるのはアメリカの入国だけである。


アメリカ入国イミグレの建物

メキシコ人たちは簡易カードでさっさと抜けていく。
しかしそんな簡単なの?
ティファナってアメリカ入国できない連中がたむろって治安悪いんじゃなかったっけ?
我々のパスポートチェックよりよっぽど早かった。

むしろ我々の後ろに並んだ皆さん、時間かかってゴメンねぇ。


荷物をX線とおして、建物でれば、もうそこは、数日前に下りたトラムの駅。

イミグレの建物出口から20mでトラム、、、うーーん便利だ。
この国境ラインをまたいだだけで、この差は一体?
もちろん物価も元の2倍に!



トラムもあっさりサンディアゴ市内へ到着。
ネットで購入したグレイハウンドの出発は13時すぎ、、、、
まだ11時前である。

早くついたら市内観光でもしようかと思ったが、はっきり言って興味なし。

トラム駅の目の前にあるグレイハウンドのターミナルオフィスに行って、時刻を変えてもらおう!

今回購入したチケットはネット割引で、払い戻し、時間変更不可のチケット。
まぁ普通ですね。安いチケットに制限があるのは、、、


しかしアメリカは違う!ってこのバス会社がいい加減なだけか?
前回も、出発してしまった予約チケットでも、振り替えてくれるほど、いい加減、、、、もとい懐が広い!


そうなりゃ、このチケットだって、、、


チケットもみるや、チケットオフィスのねーちゃん。
2秒で「次のバスは11時15分よ!」


はい!きました。
なんていいバス会社でしょう!


バスは遅れて11時半出発になったし、行きとは違ってwifiはなかったが、問題ないでしょう!
もちろん運転手から、時間が違うよって突っ込みはありません。

なんて自由なバス会社なんだ、、、


旅の終焉、LAが近づいてくる、、、。






--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved.

0 件のコメント:

コメントを投稿