2012/03/21

【san vicente de canete】自転車の醍醐味!こんな中堅な田舎な街が好き

朝方は寒い。
と、思ったら天気は曇りだった。

涼しいいうちに走ろう。

幹線沿いなせいか交通量が多い。


30kmくらいでchinchaチンチャの街。
結構大きい。

昨日がんばってここまで来てもよかったな。
中心には大型スーパーもある。

リマ方面にワイナリーが多数でてくる。
ホスペダヒ併設ワイナリーもあり、、、昨日、ほんとここまで来ればよかった?





早めのランチに。
隣にもワイン売り場があったレストラン。

スーパーで買ったケーキ1.9ソル


キチンラーメン(カルドでガジーリ)6ソル
チチャロン12ソル

チチャロンは皮の揚げた物かと思ったら決してそんなことはないらしく、
チキンなどもあった。
高いけどボリュームもあってうまし

しばらくワイナリーが続く

その後道はいったん海沿いへ。
久しぶりの海である。
しかし天気悪し、、、昨日まで砂漠はくそ暑かったのに。
青い海と空がみたかった。


しかも靄まで出てきた。

道は広くなり高速の様。
しばらくいくと、丘に登っていく。
小刻みに上り下り、、、一番疲れるパターンだ。
最終的に200mまであがった。

しかし周辺のスラムみたいな街はいったい?
靄ですべて見えないから余計に不気味だ。

やっと目的の街への幹線から分岐点へ

分岐でコーラ休憩。

ここから内陸になるが、標高も下る。
しかも緑が多くなるではないか。


緑な世界は走ってて気持ちいい。
周辺は引き続き、ブドウ畑


しばらく行くとsan vicente de caneteサンビセンテデカニェタの街だ。
小さいかと思ったけど、昨日よりでかい。


幹線から右折してセントロのプラザ(広場)へ。


広場周辺に数件ホスペダヘ。
左手の歩行者天国の宿へ。

hospedaje las vegas
add:Jr.ohiggins 207

ダブル 40~50ソル(部屋による)
高いほうがきれいで広い。

別に40ソルでも問題ないので、安い部屋へ。
温シャワートイレ付

タオル、TV、ペーパー
wifiなし。
近くにネットカフェ1h/1ソル

こちらは50ソルの高い部屋

泊まった4oソルの安い方の部屋

部屋からの景色
しかしシャワーは熱熱


久しぶりのがんがんなホットシャワーを浴びて、市場周辺へ。



チロス1ソル、しかもレーチェ入り。うまし。



日本では高い黄色いスイカ1ソル。



野外カフェでケーキ2ソル

プリン1.5ソル

てんこ盛りバーガー2.5ソル

もう屋台で腹いっぱいである。

夕日

特になにか観光するわけでもないけど、昨日みたいに田舎すぎて何も生活するのにない訳でもない。
ちょうど中堅的な街。

市場があって、屋台があって、それなりなレベルで安い宿があって、、、
ナスカもちょうどいい大きさで宿も安くてよかった。

最近こういう感じの街が落ち着く!




大きな地図で見る【データ】
KM
city
time
Altitude
0km
san clemente 08:30 100m
30km
chincha

73km
分岐
15:00
200m
85km
san vicente de canete 16:30
 50m



--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved. --

2 件のコメント:

  1. すごいですね!まだまだ続いてると思っていましたが、ここまで来てるんですね。
    一人だと怖い気がしますが、二人だと楽しいんでしょうね。^^

    返信削除
  2. あんど、さん>
    いやー、、、もう終わってしまいました。
    心にぽっかりと穴が開いた感じでもあります。

    返信削除