2012/09/07

【rothenburg】目指すはドイツ、ロマンチック街道走行


再び駅構内です。

フランクフルト中央駅から次の電車。


今度の電車は自転車でこみこみ!
しかし、スペースが車両の半分くらいあるので、これでも余裕に詰める。

いやー便利ですな、ドイツ!

ランチしながら、車窓みながら、楽ですな。
輪行は。

日本だと、自転車ばらしたりして大変だけど、、、。


次の乗り換え電車。
自転車マークがあるので、わかりやすい。

今度は、ガラガラでした。
しかし、歳いった夫婦チャリダーが多い。
みんな軽装だから、目的地まで電車、そしてサイクリングなんだろうな。

次もがらがら。
ちょっと、先ほどの電車よりは、自転車スペースが狭いタイプ。


田舎な風景を電車は行く。

また乗り換えです。
最後の電車。

自転車は押していけるので、楽ですが、荷物は外して持って行きます。
普通の自転車ならバックつけて駅構内移動しても問題ないし、エレベーターものれます。

が、タンデムじゃでかい。
荷物外して階段パターンが多いのと、電車ホーム間に段差が多い。
重量荷物の場合は外したほうが楽。

こちらも自転車スペースは狭いタイプ。
でも低層タイプ電車で乗せるのは楽。

最後の乗り換え駅。
田舎です。

そして、着いた場所は、、、、

朝から約、8時間の旅でついにロマンチック街道のスタート地点(我々にとって)
rothenburgローデンブルク着です。

正規の鈍行料金でも55ユーロなので、週末チケットで一人20ユーロ頭。
だいぶお得です。(5人あつまればかなりお得!)


一番人気のこの街からスタートする予定です。
まず、本日このローテンブルクのキャンプ場をさがしてゆっくりしないと!


※週末チケット(土日とか)
自販機で簡単に買えます。クレジットでも現金でも。
5人までで有効で40ユーロ(自販機値段)ドイツ版の青春18切符。
5人いれば一人あたま8ユーロです。

ICやICEといった特急には乗れないのは同じルール。
値段や時刻はネットのドイツ鉄道のHP(DB Bahn: bahn.de)が便利。
ICEとか特急を抜かした、まさに青春18切符検索もできるし、なぜか簡単な周辺他国時刻表をでてくる。

★電車移動(タンデム輪行)
saarbrucken

rothenburg(Rothenburg ob der Tauber)


大きな地図で見る

If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved--

2 件のコメント:

  1. 初めまして、編集プロダクションで子供向けの書籍を作っております、小菅と申します。
    突然のコメントで恐縮です。

    今作っている本の中で、ドイツの自転車事情を紹介するページがありまして、その中で、hirokazu sawaさんが撮影された写真を使用させていただけないかと思い、ご連絡させていただきました。

    同書は、「自転車まるごと大事典」というタイトルで、来年2月頃刊行予定です。
    全国の小学校図書館に入る予定です。

    もしよろしければ、以下までご連絡いただけないでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    kosuge@az1.co.jp
    090-2476-1007
    小菅由美子(こすげ・ゆみこ)

    返信削除
    返信
    1. 始めまして。コメントありがとうございます。
      当ブログの写真、情報は自由に使って頂いてかまいません。

      削除