2012/12/24

【pamplona】初スペイン都会のパンプローナで、まずは市場調査でしょ!

外はまだ真っ暗です、、、、

朝7時に強制ライト!強制起床です。
でも、もうとっくに出発してる人たちいるんだよな。

出発の準備してたら、スタッフのおばちゃんと思われる人に、いきなりスペイン語でまくし立てられる。
どうやら、自転車不可の宿に、居たので、勝手に忍び込んだと思われたらしい。
領収書代わりのチケットみせたら、何も言わずにどこか行きやがった。

眠いのに朝から疲れるな、オイ!


7時半のチェックアウトと同時に出発。
我々は最後の方。

徒歩のみんさん、出発が早いんだよな。

そして、外は、、、、寒い!寒い!10月だというのに、日本の冬みたい!
早く太陽カモン!

まだ、外も薄暗いです。
ああ、下りなので余計寒い。

遠くに街の光が?
牛追い祭りで有名なpamplonaパンプローナである。

パンプローナ着。
スペイン初の大都会!

しかし、道がわかんね。
いまいち自転車のルールがわかりませんな。

フランスでもみかけたDiaスーパーにてお買い物。
さて、スペインの物価はいかに!

合計で8ユーロ(800円)!
あれ?フランスより安くないか。
生ハムが2.5ユーロでちょっと高いくらいで、後は全体的に安い。
魚の缶詰の安いぞ!


さっそく、ベンチで食べてみましょう!
宿で、朝早くにたたき出されたんで、朝食まだなんだよね。

お!パンも安くて美味いじゃないか。
生ハム美味いな。
これはスペインは期待できるぞ!

食後はパンプローナの中心へ。
結構でかい街。

でも、スペインは、またフランスとは違う感じの風景ですな。
建物が大きいのか?マンションタイプが多い。

公園。
というより何かの跡地?

都会だと、巡礼路がわかりづらい。
一応、ホタテのプレートあるけどね。

迷ってると、すぐに、みんな巡礼路はあっちって、親切に教えてくれる。
巡礼者慣れしてますね。みなさん。(みんな迷うのかな?

自転車マークもありました。

大きな公園である。
そこの横を巡礼路はいく。

市民の散歩道でもあるんだけどね。

スペインもいい感じ。
ヨーロッパはどこ行っても、都市を自然が融合してますな。

でも、都心部は車も多いので、注意が必要。
看板も見落とすと、迷います。

でも、すぐ、街人が間違いを教えてくれるけどね。

郊外にでると、専用道になった。
車道走るより楽しいな。

これからは、車道じゃなくて、徒歩用の巡礼路行こうかな?

街の外は草原が広がってる。

ひまわり
、、の枯れたの。

夏はキレイだったんだろな。
って、ひまわりは何に使うんだろう?油?

草原だなー
徒歩だと、大変だろ、、これ。


街をでてしばらくは舗装路だった巡礼路も、ダートに。
我々も次点者のまま、突入だぜ!

いままで、我々だけ車道だったけど、巡礼路なら、仲間がたくさん!
徒歩のみなさん、一足先に行かせてもらいますよ!

チリンチリン!


天気もいいし、気持いいですな。

、、、、あれ?

これ自転車も行けるの?

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ<<←本格的巡礼路スタートか!と思ったら1クリック投票を!
 <<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿