2012/11/27

【porto】フランス国内唯一の世界遺産はハートの穴?


ランチを食べたこの街から見えるは、世界遺産!、、、どこ?

この湾が世界自然遺産です。
 正確には、「ピアナのカランケ、ジロラータ湾、スカンドーラ自然保護区を含むポルト湾」って長ったらしい正式名称。
世界遺産を多数もつフランス。世界でも第4位の多さとか?
そんなフランスでも、国内唯一(国外にフランス領がありますので)の自然遺産なんだそうな。
 
詳しくはwikiで⇒
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%88%E6%B9%BE


自然遺産って、どこからなのかが、よくわかりづらいが珍しいには珍しい。
とりあえず中心であるportoポルトへ、下って行く。


と、街を出たら、岩岩岩の景色。

そして道が狭い。峠のコースみたいに、くねくねで狭いぞ。
しかも、この奇岩の世界を写真撮りたいらしく、駐車するから、狭い道が余計に狭くなる。

え~
wiki先生によると、この奇岩たちがあるのは、、、、
火山活動によって形成された赤い岩だらけの断崖を特徴としており、数多くの洞窟のほか、奇岩群で形成された景色を見ることが出来る。
だそうな。

って、トレッキングしてくる人も狭い道にいるから、ここは要注意な道だよ。
絶壁で道狭のに、またあんなところで駐車して、、、?
なんで、あそこだけ、みんな写真撮ってんだ?


と、思ったら、皆さん。このハートマークを撮影してた。
これ、ポストカードでもみたな~と思ってたら、この岩は見つめ合う男女の姿と言われているらしい。そんで、ハートの形をした穴「ハート・ロック」として有名な場所だそうな。


実際は、結構遠くにあるんですけどね。


しかし、この奇岩の峠の下りを下るのは面白い。
どこかゲームの世界のコースの様だ。


コースアウトすると、死にますけどね。
日本みたいに、ガードレールは景観を壊すので?設置しません!

途中あったカフェ。
景色はいい。景色は、、、

テラスは絶壁です。

奇岩を通り抜けると湾が近づいてくる。
ポルトまであと少し!

ポルト湾である。

おお、真っ青!
さすがフランス唯一(国内)の自然遺産?!

どこ行っても青い海のコルシカだけど、ここも青いな~

道を下りきると、途中で、さらに下る分岐とメイン幹線直進のT字交差点がある。
標識にポルトは左折(下り)、またキャンプ場も左折と記載があったので、そのまま左折して下る。

これ、ちょっと失敗。
下らずに、真っ直ぐ(メイン幹線)いけば、すぐにスーパーがあった。
下ってキャンプ場行く前に、買出しをしておけばよかったと後悔。
ちなみに、高いが設備のいいキャンプ場は、このスーパー周辺に数件ある。


スーパーが一番上にあるとは知らず、一番下まで下る。

キャンプ場は、ちょうど谷間の一番下にある感じだ。


camping municipal d'ota porto
add:Porto Marina, Ota-Porto
一人5.5(オフ)
テント小2.3
(二人で13.3ユーロ)
カードOK

WIFIなし


このポルトの街は、上(メイン幹線沿い)と下(海岸)に別れている。
スーパー、ガススタ、いくつかのキャンプ場は上、レストランやホテルは下にある。

さらに、川が流れていて、下(海岸)はビーチ側と街側に分かれる。
キャンプ場はビーチ側になる。
下の街とビーチを結ぶ橋は、歩行者のみ。自転車も可能といえば可能。
車は上のメイン幹線からになる。



谷間に囲まれたキャンプ場。

結構、こういうロケーションすきだなぁ。



★走行距離47km(3.5h)
sagone

cargese

pjana

porto


大きな地図で見る


【blog村】人気ランキングへ投票<<←ハートロック!!!と思ったら1クリックを!

<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿