2012/12/01

【NICE】ニース着。ホステルに泊まらない理由


大きな地図で見る


強風で、フェリーはドンブラコドンブラコ、、、


結構ゆれますが、この間のサルデーニャ島からに比べればまし。
でも油断すると酔います。

居座ってるカフェテリアの中央に、しっかりしたレストランがあります。
こんなに揺れてても、しっかり食うのがフランス人!

18時にはニースが見えました!
おお、フランス本土に帰還です。
あっという間の7時間でした。


しかし、暑い、、、、
日差しがきついぞ、、、


南仏は太陽の街ニース。
ここも約10年ぶり

10年前は秋で、強風が吹き荒れてて寒くて、いいイメージないんだよね。ここ。

ニース到着です。

海岸線をニース中心へ向かいます。

おお、太陽がまぶしい。
コルシカ島は今日は曇りで涼しかったのに。

いかにもイメージする南仏!

10年前も訪れたビーチ。
さすが、まだ夏ですな。もう9月中旬だけど。

もう10年前の記憶は捨ててください。


ホステルを目指して、街の中心へ。

途中、海岸沿いのインフォメーションによって、地図と翌日のキャンプ場の情報ゲット。
 あと、インフォは駅にもある。

本日宿は、ネットから予約したホステル。

ヨーロッパに入って、早1ヶ月半以上。
初のホステルです。
イタリアでベットで寝たけど、あそこはホステルじゃないし、テントだし、、、。

駅前のホステル。
安いだけあって、ちょっと雰囲気が、、、?
中東ですね、この辺は。

まぁ南米に比べればたいしたことない、ない、、、ぞ?
、、、今、田舎島からで、平和ボケしてるから、逆に不安だな。



非常にわかりづらいホステルは、3階。建物の中。
入り口に小さく、看板があるのみ。


予約はホステルブッカー(www.hostelbookers.com)から
Altair hostel
add:10 rue de suisse,nice

1泊15.6ユーロ(6人ドミ)当時
無料wifiあり

キッチンなし

中心駅から近し




いやー久しぶりのドミでちょっと緊張です。
そう思うとキャンプって他人に気を使わなくていいよね。
予約も必要ないし、ある意味個室、、、。

レセプション。

宿泊にキャンプを選ぶ理由に予約不要だし気軽や、安いという理由もあるが、我々には他にも理由がある。

タンデム自転車である。
広いホステルならいいが、通常は置き場所に困る訳だ。

大きな中庭のあるホステルとかならいいんだけどね。
なかなか街中にはそういうホステルはない。

6人ドミ部屋。
個室なら、南米でも無理やり部屋に突っ込んでた。

さすがにドミトリーではできない。
しかも、この狭いホステルでは共用スペースもないときた。


倉庫や、通路など、いろいろ考えてくれたスタッフの兄ちゃんだが、
最終的に自分のスタッフ部屋に置いて管理してくれるとの事。
気さくなスタッフでよかった。


テラスからの景色。
これはこれでいいな。

どたばたとしてたらもう20時過ぎ。
薄暗くなってきた。

ニースの夜景。
スーパーが近くにあって良かった。

20時すぎるともう真っ暗。
久しぶりの都会にビビってます。

スーパーモノポリーで購入~
キッチンがないし、火も使えないので簡単なもので夕食

共同スペースがないので、テラスで食べます、、、、
ベットの上では食べづらいしなぁ。

夕食
魚スモーク、サラダ、クスクス、ラタツゥーユ缶
野菜たっぷりでうまいじゃないか。

しかし、久しぶりの屋根の下で、ベットで寝れるのに、普段よりさびしい気分なのはなぜ?



おまけ
広場にあったGO-SPORT(スポーツ用品店)でマット購入
大きさ120cmで26ユーロなら安いか


実は、今まで使ってた、モンベルのエアマットが壊れてしまったのだ。
これで、壊れたのは3枚目ですよ。モンベルさんー!


【blog村】人気ランキングへ投票<<←テラスで夕食!?と思ったら1クリックを!

<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved--

0 件のコメント:

コメントを投稿