2012/12/23

【pass】世界遺産スペイン巡礼路スタート,,,から1000mの登り

朝です。
本日は、ついに本格的にスペイン巡礼路に入る!

世界遺産にもなってるこのサンティアゴの巡礼路は、フランス人の道ともよばれ、
この街からスタートする人が多い。


今日はいきなり峠越えなので、しっかり朝食を食べておきますよ。
お菓子パンとスープ

あれ?
ガスってる?

天気予報だと晴れなんだけどな、、、。

テントが乾かないが、撤収。
晴れることを祈って9時半、出発です。


太陽は出てきたけど、街は完全に霧の中。
川沿いは幻想的な景色になっております。

まぁ時期に晴れるだろう。

街をでたら霧も晴れた。
巡礼路の標識発見。

ホタテのモチーフと、黄色い矢印が、巡礼路の案内をなる。
さて、巡礼路にはいった実感がでてきますな。

街をでたら、、、はい、登りです。
緩やかですが、峠までずっと登りです。

ふう、、、。

すぐにスペインとの国境になります。
現在はシェンゲン加入同士の国なので、イミグレはない。
かつては、国境の土産物屋さん的な、建物があるのみ。

高いし、今日日誰も寄らないだろ。

ちなみに、自転車なので、一般車道を行く。
徒歩用の巡礼路は、山道なので、自転車じゃ無理!

山道は、フランス側の山の中を登り、峠でスペインとの国境になってる。


ようこそスペイン!!

今旅5カ国目!スペイン。

今回で6度目のヨーロッパだけど、実はスペインは始めて!
前回の南米旅行で、スペイン圏文化にふれて、本場がとっても楽しみ!

看板もスペイン式に変りました。

巡礼路のマークは変らないので、この目印を探して、進みます!

おお、初スペインの街か!
ちょっと家の作りが、フランスとは変った。

シンプルだな。


街があるうちは、登りを緩やかだったが、段々きつくなってきました。
しかし、晴れると暑い!

駐車スペースでランチ休憩。
お昼までに峠には着きませんでしたわ、、、というか、腹へって先にゴハン、、、。

腹が減っては、自転車は漕げません!

いつものサンドイッチです。

フランスの大好きカンパーニュ(田舎の意)パンは、これでサヨウナラ。
スペインのパンはどうなんだろうね?

後は登るのみ。
なんか天気悪くなってね?

霧の多い峠とのことだが、晴れてるうちに到着したい!

お!
教会が見える。

あそこが峠、標高1050mの地点か!

峠でした。
ああ、疲れた。

でも車道の峠の方が、徒歩巡礼路より低い。
徒歩側は標高1430mあるからね。

眺めは、、、

曇ってますな。
しかも風が強くて寒いぞ。

ここが、ピエネー山脈の峠で有名な、puerto de lbanetaです。

徒歩の方々は、こうやって、草原の中を歩くんですね。

荷物背負って、山道って大変だよな、、、
彼らは約800kmあるから1ヶ月以上の歩きになる。

我々も休憩して、先に進みます。



教会の中

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ<<800kmも!と思ったら1クリック投票を!
 <<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿