2013/01/24

【次旅】デジカメ破損⇒新しく流行りのミラーレス一眼を買ってみた



キャノンcanon PS SX110is

今まで使ってきたカメラ(↑)が今回の旅で壊れた、、、

原因は、スペイン巡礼路に入る前にフランスでの落下だろうな。
途中まで、撮影できていたが、突然、画面が真っ暗になってしまった。
このカメラは2009年に買ってからずっと使ってきたカメラだし、いい買い替え時ということで!


で!帰国間もないのに、ネットで注文してしまいました!
金ないのにね、、、。

便利ですね、、、インターネット。
注文して次の日には自宅に届く便利さ、、、しかも店頭より安いという。


型落ちのsony ミラーレスカメラ。
スペックは現行機より劣るけど、我々には十分な性能です。
3万円でおつりが来ました。

SONY α NEX-C3D ダブルレンズキット

タイプ    ミラーレス
レンズマウント    α Eマウント
画素数    1650万画素(総画素) 1620万画素(有効画素)
撮像素子     APS-C 23.5mm×15.6mm CMOS
高感度(ISO感度)    ISO200~12800
記録フォーマット    JPEG/RAW
連写撮影    5.5 コマ/秒
シャッタースピード    1/4000~30 秒
液晶モニター    3インチ 92.16万ドット
ファインダー形式      
ファインダー視野率(上下/左右)     
ファインダー倍率     
電池タイプ    専用電池
 専用電池型番    NP-FW50
撮影枚数 *1    400 枚
記録メディア    SDHCカード SDカード メモリースティックPRO Duo SDXCカード
その他機能 手ブレ補正機構      
ゴミ取り機構     ○
ライブビュー     ○
バリアングル     ○
PictBridge対応     
内蔵フラッシュ     
バルブ     ○
防塵・防滴     
RAW+JPEG同時記録     ○
動画撮影    1280x720
セルフタイマー    10/2秒
インターフェース    USB2.0、HDMI
サイズ・重量 幅x高さx奥行き    109.6x60x33 mm
重量    225 g

フィルムカメラ時代以来の一眼カメラ。
当時のニコンF3なんて鉄の固まりだったからなぁ。
まさか、また一眼を持つ日がくるとはね。

次の旅までに試撮影に行って、カメラに慣れねば!






[おまけ]

2007年のチベット旅(チベット旅行編-2007~)が最後のニコンF3
フィルムカメラが懐かしい。

今回の新しい一眼デジカメでもこういう写真撮れるんかな?

富士neopan1600  にて撮影

東チベット然鳥の湖
マニ車を回すチベタン
エベレストBCにて
エベレスト山脈と沼
チベタン子供
シャンシュン遺跡
東チベット然鳥の湖畔の村
東チベット然鳥の湖
西チベットの土林
シガツェの路上芸人
マニ車をまわすチベタン
祈り中のチベタン
チベタン老人
カイラス北壁
東チベットの山


【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票
<<←ぜひ投票1クリックを!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿