2013/01/29

【一時帰国】世界の電車と比べて新幹線が一番だった?!

日本でも世界でもLCCが就航している。
東京から福岡とか日本縦断するような超距離では値段は安くなった。
しかし、まだまだ500kmくらいの移動や空港のない場所であれば、家から目的地までのトータルコストや時間を考えると、日本でもまだまだ鉄道で十分なところはある。
  

ご存知フランスの高速鉄道TGV。 別料金で自転車を乗せる事も可能。

そして世界には高速鉄道からローカル電車などが、街と街を結んでいる。
自転車旅をしてはいるが、自転車は電車にも乗せれる便利な輪行という手段があるので、
そこそこ利用させてもらっている。
まぁ基本「へたれ」なんで、、、


もちろん日本には世界に誇る新幹線がある。
乗り心地、遅延時間、事故ともに世界トップレベルだ!
欠点は、お値段、、、

物価の同じヨーロッパやアメリカでも、事前予約であれば、半額近い値段だったり、
キャンペーンで安かったりもする。
感覚的にはLCCに近いものがある。
 

例)PARIS ⇒ CHAMBERY
 http://www.voyages-sncf.com より

正規料金(76.00 €  ~ 97.00 €  ~ 129.00 € 時間帯と電車の種類によって異なる )
 ↓ ↓ ↓
最安値「29ユーロ 」で正規より半額以下
キャンペーン料金(日付や事前日数によって料金は異なる)


しかし、新幹線に対するJRの自信の表れなのか、値引きは一切ない。
あっても周遊券やセットの回数券、金券屋で購入くらいだろう。
間違っても海外のような割引率はない。
(外国人用のフリーパスはある)

ある程度予定が決まっていて各停車新幹線でいいなら「ぷらっとこだま」くらい?
(東京から新大阪まで)



 、、、、。
前回夜行バスはもう利用したし(【一時帰国】夜行バス!海外と日本のバスを比べて
ジュースかビールもおまけで付いてくるので、今回ぷらっとこだま利用してみる?
直前なら金券屋がいいかもしれない。


ぷらっとこだま
http://www.jrtours.co.jp/kodama/
●通常期料金

乗車駅
東京・品川 新横浜 静岡 浜松 名古屋 京都 新大阪


東京・品川
旅行代金(おとな)
JR所定運賃(参考)
差額(参考)


\4,500
\6,180
\1,680
\6,300
\8,070
\1,770
\7,900
\10,580
\2,680
\9,800
\13,220
\3,420
\10,000
\13,750
\3,750
静岡
旅行代金(おとな)
JR所定運賃(参考)
差額(参考)
\4,500
\6,180
\1,680
\4,400
\5,440
\1,040


\4,500
\6,180
\1,680
\7,400
\9,950
\2,550
\7,900
\10,580
\2,680
名古屋
旅行代金(おとな)
JR所定運賃(参考)
差額(参考)
\7,900
\10,580
\2,680
\7,700
\9,950
\2,250
\4,500
\6,180
\1,680
\3,500
\4,810
\1,310

\4,100
\5,440
\1,340
\4,200
\6,180
\1,980
京都
旅行代金(おとな)
JR所定運賃(参考)
差額(参考)
\9,800
\13,220
\3,420
\9,600
\12,590
\2,990
\7,400
\9,950
\2,550
\6,300
\8,070
\1,770
\4,100
\5,440
\1,340


新大阪
旅行代金(おとな)
JR所定運賃(参考)
差額(参考)
\10,000
\13,750
\3,750
\9,900
\13,430
\3,530
\7,900
\10,580
\2,680
\6,800
\8,700
\1,900
\4,200
\6,180
\1,980


※通常期(2013/1/7~3/15)※繁忙期(2012/12/28~2013/1/6)
※東京・品川~新横浜間、静岡~浜松間、京都~新大阪間の設定はない




郵送されてきた切符

ぷらっとこだまはツアーなので、普通の乗車券とは異なる。
変更や、途中下車ができない。
しかも郵送の場合は5日前には手配しないと、当日までチケットが手元に入らない。


JR窓口や自動切符販売機では買えません。
っていうか、新幹線って自動販売機でチケット買えるんだ、、、(←田舎もの



 新大阪です

新幹線は一緒です。
こだまは最新車両ではないですけどね。

普通車。
指定席扱いです。
グリーン車利用のぷらっとこだまチケットもあります。 

おまけのドリンク。
「乗車券+指定券+ドリンク」と思えば、だいぶ割安に思える。

そして大阪のお土産といえば赤福だよね!(←伊勢の土産です!

新幹線から見える富士山は格別ですなぁ!

普段はケチって夜行バスや鈍行(青春18切符)だが、
今回は週末移動だったので、夜行バスもそれほど安くなく、
青春18切符も時期ではないため、贅沢に新幹線移動だった。

たまに乗ると、快適だなぁ、、、(←貧乏人



ちなみにタンデム輪行はちょっと無理かな、、、、
無理やり一番後ろに立たせれば可能かも?いつか挑戦を!
(普通自転車なら問題ない)




【おまけ】
過去の世界の電車乗車

値段と比較してみると、各国一長一短である。
高いが安全、遅延と清潔さと便利差が一番の新幹線。
キャンペーンなら値段の安いヨーロッパの電車。
値段の安さなら負けないアジアの電車とか、、、


~オーストリア~
過去blog⇒小旅行でチューリッヒ&ウイーン
時刻表とか⇒オーストリア国鉄0BBの予約サイト

ウイーンへ夜行電車で移動。
正規料金なら70ユーロはするこの電車。
ネット予約で早めにクレジット決算すれば29ユーロになる。

プロモーションの予約ページ
http://www.oebb.at/pv/en/Servicebox/Online-Ticket/index.jsp
まぁ基本空いてるので一人で6人コンパートメント利用で下手な寝台より快適



~スイス~
過去blog⇒スイス国鉄
時刻表とか⇒ 【スイス】鉄道-検索

スイス国内の移動には欠かせないスイス国鉄。
駅、または列車には、独仏伊語の略語のSBB CFF FFSが表記されてる。
ドイツ語SBB - Schweizerische Bundesbahnen
フランス語CFF - Chemins de Fer Fédéraux Suisses
イタリア語FFS - Ferrovie Federali Svizzere
らしい、、、

最近では車内アナウンスは機械化されつつあるが、上記に英語を加えた4言語で案内。
チケットを検札にくる車掌さんも数ヶ国語できるのは当たり前、、、


かつては日本にもあった食堂車。
簡単な食事はもちろん、アルコールも売っており、ワゴンにて車内販売にも来る。



~インド~
過去blog⇒インド最後は豪華電車ラージダニー号で
時刻表とか⇒【インド】電車ー時刻表検索
インドの高級エクスプレス電車ラージダーニー。
すべてエアコン車なので窓はあかず、ラッピングしてあるので車窓が見にくい。
食事つき
まずウエルカムサンドイッチ。
マンゴージュースに甘いお菓子付

続いてチャイ

メインディッシュ
ナン、ゴハン、カレー、ヨーグルト、サラダ



~中国~
過去blog⇒2007年中国語勉強した北京へ舞い戻り
時刻表とか⇒ 【中国】電車-時刻表検索
空调特快 成都 11:40 ⇒ 北京西 13:28
ハードスリーパー 上段 383元
巨大な大陸では欠かせない夜行電車。
寝台車
車内の駅弁
20元もしたが、やっぱ電車旅行には駅弁である。



~タイ~
過去blog⇒いざ、年明けバンコク、オカサンロードへ
時刻表とか⇒【タイ】電車-時刻表
タイは全線未線化のためディーゼル車のみである。
一番安い席はかたーいイスで扇風機があるのみ
これでバンコクまで3rdシートで258B也
もちろん快適なエアコン寝台電車もある。





【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←ぜひ投票1クリックを!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿