2013/01/09

【santiago】25000円分の価値な儀式ボタフメイロ(サンティアゴ大聖堂の大香炉)

ぐっすり熟睡でした。
最後の贅沢、ホステル宿泊。いいな。


ここのホステルは朝食つき。
結構豪華じゃないか

シリアル
パン
コーヒー
紅茶
etc,,,

とりあえず食べ放題なんです。
クロワッサンおいしいぞ。

昨日でこの巡礼証明書も終了。
しかし、これを帰路の交通機関で提示すると割引があるとかないとか、、、

なかには、帰りも自走の人もいるんだろうな、、、。


11時旧市街へ


できればこのサンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂のボタフメイロ(大香炉) 儀式をみたい。


宿のおっちゃんに聞いても、いつ行われるかは不明みないな?香炉を操作する人が一人行方不明とか訳わからんこと言って、茶化されてしまった。ようは分からんということだな、、、。


詳しくはwiki先生で⇒ボタフメイロ - Wikipedia

wikiとかにはイベントのときか、250ユーロ寄付があったときと書いてある、、、見れるのは運なのか?


せっかく巡礼したしゴールの聖堂で12時からミサに参加。
しかし眠い(スペイン語でわからん)、トイレ行きたい(寒いんで)、、、

もう、ミサも終わりかな~って13時前に、突然、前後の大きな門が開いた。
さ、さ、寒い!何をすんだっと思ったら、香炉の準備してるじゃないですか!

おお、キターー!ボタフメイロか!


数人の人がロープを引っ張ると、香炉は宙を舞いはじめて。
それまで、厳かに行われてたミサが一転!
一気にみんなカメラを構え、祈りにきたクリスチャンから、観光客に大変身!


おお、すげー。今日ボタフメイロやるって知ってたら、もっといい場所で陣取ってたよ!

がんばって動画も撮ってみた↓

video

動画

聖堂内が香炉の煙で包まれたのも一瞬で10分くらいで終わってしまった。
門を開けたのは換気の為だったのね。

ミサから1時間くらい後に、門をあけたらボタフメイロをやるってことか!
誰が250ユーロ寄付してくれたのか知らないけど、ボタフメイロを見れてよかった~。
昔、TV番組の世界遺産みて、いつか見てみたいと思ってたんだよね。
しかも巡礼後にみるってのも格別だ。

帰り
昨日は日曜だったので、店が閉まってるとところが多かったが、本日はにぎわってますな。

天気もいいし、ボタフメイロも見れたし、今日はいい一日だった。


おまけ
夕食はなんちゃってパエリア。
冷凍海鮮がスーパーで売ってたので、一緒に炊き込めば、、、

海鮮パエリア~
って、どっかに魚屋さんないんかいな?

南米みたいに、新鮮な魚介で作りたい、、、。



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ<<←
ボタフメイロみれてよかったな!と思ったら投票1クリック投票を!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿