2013/01/08

【Santiago】巡礼の聖地についたらマクドナルドでしょ?

何気に洗練された聖地サンティアゴ
ちょっとビビリながらも、我々にはゴールより先にしなければならないことがある

郊外の道を行く。

郊外もちょっとは古い建物あるんだな。
基本新しい建物か公園だけど。

さて、目的地。
街の北にあるバスターミナルです。

まずは、この街をでる予定を組まないと、宿に何泊するかも予定が立てれない。

どうやらスペイン国内なら、自転車もそのまま10ユーロ追加で乗せれるらしい。
ある意味、先進国じゃないかスペイン!

と、思ってたやっぱり普通の自転車のお話で、タンデムはそのままは難しいみたい。
しかも、このサービスはスペイン国内だけ。

国際バスは、小さくばらしても自転車は不可の一点張り!
どうしろってんだよ!

パリに戻りたい訳だけど、国際ルートになるから、自転車はどうやっても無理しかチケット売りのおばちゃんは言わない。
じゃぁ自転車は捨てるから!(うそ)ってことで、チケットを買う。

小さくばらして輪行すれば、バスに積めないことはないだろう!って勝手に妄想ですが。
というよりコレ以外に安く移動できる方法がないんだよね、、、、
飛行機も電車も高いし、、、、
まぁいままで何とかなってきたし、今回もなんとかなるだろう!

しかし、バスが週3便しかなく、しかも直近は売り切れ、、、5日待ちです。


Santiago(11:30発)

paris (翌11:00着)
一人113ユーロ也

ネットで早めに買えば多少安かった
はぁ、チケット買うのに大仕事でしたよ。疲れたし腹へった。

!!
バスターミナル近くにマクドナルド発見じゃないですか!
なぜにここで、マクドナルド?って突っ込まれそうだけど、疲れてると思考回路は停止するんですよ。

ビックマックセット!
6ユーロとお高いが、もう、ゴールだしどうでもいいや!

と、せっかくスペインなんだから、ご当地バーガーのイベリコバーガーにすればよかったと後悔、、、、。

前日、チャリダー仲間に教えてもらったホステルへ
旧市街の途中だし、とりあえず行ってみることに。

そしたら、そのチャリダーがわざわざ電話で我々の事も話してくれてらしく、
「ああ、君たちが日本人タンデムかい」、、、、て感じです。

もうこれは、チェックイン!


albergue Meiga Backpackers
Calle Basquinos, 67
15701 Santiago de Compostela, Spain
981 570 846
www.meiga-backpackers.es?
一人13ユーロドミ

朝食つき、キッチンあり、wifiあり

自転車は地下。なんとかタンデムも入った。
階段無理やりアクロバティックだけど。

高いけど、久しぶりのホステル(名前はアルベルゲだが)で、おきラクに宿泊できる!

素敵なキッチン
アルベルゲにはなかなかいい設備がなかったしね。

そしてこの共同スペースがいい。
ゆっくりです。

狭いけど庭をありまっせ。

しばらくしたら、チャリダーはみんなこの宿に宿泊してた。


バス待ちで5日世話になる事決定です!
もう、宿からでずに、ゆっくりすんぞ!!!!

って、まだゴールのサンティアゴの教会行ってないから!
   



★走行距離40km(3.5h
arzua

santiago compostela



大きな地図で見る
 


【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ <<←はよゴール!と思ったら1クリックを!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿