2013/05/22

【chiangmai】チェンマイから日本にお土産を国際郵便で送ってみる

チェンマイ生活で海外郵送で送る気満々で、買いまくったお土産。

まずは、、、、

食器類
北部有名陶器のセラドン焼き⇒【chiangmai】間違っても旅中に絶対買っていけないお土産と言えばコレ


上記食器でかなり重いかと思ったが、梱包込みで4.5kg


布一覧

【chiangmai】チェンマイ中の地元民観光客が集まる大人気の週末市場に行こう!



調味料一覧
ベジセンターとスーパーで買った調味料

スーパーとベジセンターでかった歯磨き粉と石鹸


ベジセンターも話し⇒
【chiangmai】美味しく安い1食35円!菜食主義者でない人も必見なベジタリアンセンター

エアポートプラザの話⇒
【chiangmai】チェンマイで一番人気というエアポートプラザで買い物とかしてみた


調味料と布と石鹸で8.0kg


タイ郵便局へ
チェンマイだと、小さいけどターペー門の内側にあり。
非常にわかりづらいけど。


船便の料金表
シンガポールと香港がなぜか安い


 以上のお土産、5号段ボールに余裕で入った(右下の段ボール)。
一応5号は15kg用

食器 4.5kg
その他 8.0kg

合計12.5kg
船便の郵送運賃は13kg未満扱い 1970B
箱5号段ボール 150B

合計 2120B也
(1B=約3.5円)




その他の郵送方法では、、、、
郵送参考サイト
http://www.thaiokoku.com/fundamentals/post_telephone.html


国際航空便(普通郵便)
航空便で送る場合は、郵便物の表に「AIR MAIL」と書いておくこと。日本へはおよそ4~7日ほどで届く。もし、「AIR MAIL」と記入しなかった場合は、船便などになってしまう可能性がある。
小包 1kgまで 780
1kgごとに230バーツ加算(最大20kgまで)


航空便(EMS)
EMSは国際航空便よりもスピーディーに確実に配達される。万が一荷物が紛失してしまった場合は保証されるし、送った郵便物が現在どこにあるかを調べることもできて便利。
重量 料金(バーツ)
500gまで 330
~1kg 455
500gにつき125バーツ加算(最大30kgまで)
(1kgにつき250B加算)



タイから日本への船便
船便は航空便に比べて料金が割安。だが、手紙や荷物の到着までに1~2ヶ月ほどかかってしまうのが難点。腐ってしまう恐れがあるものは送らないようにしよう。
小包 1kgまで 650
1kgごとに110バーツ加算(最大20kgまで




上記計算表を元に計算してみると↓


仮に20kgの重さの物を日本に送るとなると、、、
・国際航空便(普通郵便)⇒
基本780+4370(19kgx230B)=5150B(1週間)

・航空便(EMS)⇒
基本330+4875(19.5kgx250B)=5205B(1週間追跡可能)

・船便⇒
基本650B+2090(19kgx110B)=2740B(1ヶ月以上で紛失の可能性が高い)



意外や意外に軽い場合(1kg)は、EMSが安かったりもする。
・国際航空便(普通郵便)⇒
1kgまで780B

・航空便(EMS)⇒
1kgまで455B

・船便⇒
1kgまで650B


国際航空便とEMSではあまり料金変わらないので、EMSの方がいいだろう。
船便も5kg以下くらいなら、そんなにEMSとの料金の差がない。
10kg、20kg送るようであり、遅く到着や紛失してもさほど問題ないものなら船便がお徳。





まぁとりあえず、、、、、
 ヨロシクお願いシマーース!



【blog村】人気ランキングへ投票<<←ブログが気に入ったら1クリック投票を是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿