2013/10/27

【昆明】後悔…なぜ今までユースホステル宿泊を拒否してきたのだろう


無事、自転車が直りました。
これで、旅が再開できる!!


で、翌日。
せっかく外人宿泊可能な宿でしたが、チェックアウト。

友人が、ビザ延長を昆明でしたいらしく宿移動です。
中国では、外人は宿泊しているホテルの記録が必要で、ビザ延長の時に証明する必要がある。

現在泊まってる宿は、いい意味でいい加減で、登録しなくても宿泊させてくれたのだ。
ビザ延長をここ昆明でしなければ、わざわざ宿変更の必要はない。


3人で街中のユースホステル方面へ


閑静な翠湖周辺へ。
ユースは人気なので、午前中から訪れてベットを確保する作戦。




昆明倾城国际青年旅舍Kunming upland youth hostel
add:昆明市华山西路92号
http://www.yhachina.com/ls.php?id=288
ドミトリー1ベット 40元(当時)
ユース会員 35元


無料wifiあり

入り口の門がわかりづらい。
ベルを押して、中から開けてもらうスタイル。



昆明市内のユースを片っ端から当たろうと思ったが、3人分空いてるとのこと。
ラッキー


8人部屋ドミトリー
丘に建ってるビル全体がユース。
全体的に新しく、明るい。


上層階は眺めもいいし。
エレベーターもありますぜ。


何より、中国とは思えない水周りの清潔度!
下水の臭さがないんだぞ!


テラスの脇に自転車を置かせてもらった。
敷地内なので安心。


テラスもゆったり。


ビルの中庭になるが、緑が豊富でスペースも広い。


カフェ。
ご飯も食べれます。


共有スペースに無料PCも設置。


、、、ああれ?
今まで、ユースはドミトリーでも高いし、安宿なら2人いれば個室料金と同じだから、さけてきたのに?
ドミトリーも綺麗だし、若い最近の中国人は静かにしてる人が多いから不快にならんし、いい事づく目じゃなか?

これは目から鱗な中国ユースホステル利用術。


午後は3人で街中にサイクリング。


その辺でラーメン食ったり、、、。


高級デパートで、、、


冷やかしにプラプラしたり、、、

ちなみに、フランス人曰く、
フランスでユニクロみたいな安服屋がアジアでは高級店扱いになってて面白いんだそうな。
日本のユニクロも海外では高いけどね。


庭見に行ったり、、、。


夕方はフランス人がカウチサーフィンで連絡を取っていた中国在住の人にお土産を持ってお邪魔しに行く事に。
カウチって泊めて貰うだけじゃく、遊びに行くだけってカテゴリーもあるのね。
知らんかった。


謎の人物は中国に移住して10年以上のおじいちゃん。
日本にも滞在してた過去があるらしい。

注:このネコが、じゃありません。


え、、、っと、、、かなり広い家に住んでいて、変わった方でしたが、
会話は面白い。
家も室内なんだか外なんだかわからんレイアウトも面白い。

うん、、、おもしろい経験だった。

うん。




  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿