2014/01/08

【帰国へ最後の晩餐】ついに17ヶ月の旅の終焉の国際フェリー出航!

朝です。
暑い上海の朝ですが、日本みたいに湿度がないで、気づきにくいですが、38度ありますから!


昨日伊勢丹で買った日本と同じお値段のパン!


シンプルにオリーブで食べましたが、、、普通に美味しいですよ。
中国では味わえない味です。


パンだとすぐにお腹すくので、ランチは軽くお粥で済ませます。

6元と安くて、胃にも優しい!


午後はのんびりと。
そして最後の晩餐に備えます。

もう明日には出航ですからね。
旅も中国も終わる!

最後の晩餐に選んだのは、、、、


この間も行った、宿近くの東北四季餃子!
前回、何気なく入って美味しかったので、他にも試したいのだ!


どれにしようかな~?


 、、、。


 、、、。


 、、、。


 き、き、決まらん!
最後の晩餐とはなかなか決まらないものだ。

で、結局これ。


餃子!


、、、とかいろいろ!


酢酸肉 38元
海鮮サラダ 12元
酢白菜 16元
餃子 5元x3皿分
ビール 6元
米 2元x2
皿 1元x2

合計93元で大満足!美味いしおなかいっぱい。
(1元=16円 / 1ドル=100円=6.1元)

手前ニ品の酢酸肉が絶品だった。高いけど大満足なジューシーな甘酢な味!
あと、隠れたヒットが海鮮サラダ! 安くて美味い。これはオススメだ。


これ、心置きなく帰国できる!


で、翌朝。
早朝からチェックアウトです。


8時半出発!

メトロに乗れば、30分もあれば十分だけど、我々にタンデムがある。
なんせ、こればらさないといけないんだ。


さて、まずは上海フェリーで、対岸に渡る必要がある。
しかし、事前に調査済み!

その為にこの間わざわざ徒歩てフェリーに乗ったのだ。
(2個前の記事を見てね ⇒)



さらば上海!


自動改札へ。
ちなみに自転車は一台分です。自転車は2.8元。
でももう一人追加で2元。

バイクの二人乗りも同じ料金かな?




今回は仲間がたくさんいるぜ。


やっぱりすぐ出航。



摩天楼よ、さらばだ。


で、船が着岸しようとすると、各馬一斉にスタートラインへ!


ゲートオープン!

競馬か!


すぐに対岸です。
今回は自転車だからすぐに国際フェリータミナルへ着くな。


その前に買いだし。
魅力あふれるコンビニ。
ここで船の中で食べる食品の買出しをしよう。

美味そうな弁当もスイーツも売ってるんだな。これが。


見た目は日本ですか?
お値段も日本より安い、味は美味いで言う事なし!


店員さんも日本ナイズされてます。
やればできる中国人です。

冷やし麺弁当 6元
亀ゼリー 6元
ミカンゼリー 5元
まるごとバナナ 6元
オニギリ 3元x2個

全部で30元、、、買いすぎ。
でも、安いな。


あとは、謎のビルの前を通って、、、


国際フェリーターミナル入り口。
前回は。入れなかったけど、、、
(2個前の記事を見てね ⇒)


今回は入れますよ。
地下のスロープへ。


入り口。
時間にならないと入れません。

X線チェックもある。


ここで自転車をばらします。
本来は、自転車はそのままでも乗せれます。

が!!!
別料金240元必要。

手荷物扱いにして、払わない作戦!



まぁ慣れてますからね。タンデムの輪行。
すぐに、袋詰めです。
このチベットで買ったズダ袋大活躍!


中にはいれば、大荷物軍団。
我々より荷物多くない?


コンビニが、、、でもやってねぇ。

あとは、出航まで待つのみ。
楽なミッションでしたわ。

まずは、カウンターでターミナル使用税支払い
30元 /一人


では、先ほどのコンビニの戦利品でも、、、

 と食べようとしたら、飲食禁止!
なんでぇ!

じゃ、どこで食べたらいいんだよ?って聞いたら、入り口近くで食べて!って。
よくわからんルールだなぁ。
これって絶対中国人がゴミをその辺に捨てるからだろ。


しばらくして、乗船できるようになった。
まずは、大型荷物預け。
我々の荷物は大きいだけで自転車じゃないですよ~
中国人の大型バックを何個も無料で預かってくれるんなら、これも無料にして~

「240元!」

「」

え~、なんとかしてくれって日本語で言っても、言う事聞いてくれない受付の中国人スタッフ。
その後ろで、誘導の中国人スタッフが、

そのまま船内に持っていけばいいんだよ!のジェスチャー、、、

じゃ、そのまま、イミグレで出国へ!


船までは、バスで移動。
もう出国している身ですから。

狭い車内にタンデム持ち込んですみません!


あれが新鑑真号か!

て、3年前にも13年前にも乗ったけどな。



階段かい!

タンデム持っての階段は辛いぞ!


最後の最後までやっぱりどたばただったけど、無事出航だ!!

後は、日本まで船に乗っているだけ、、、、たった50時間さ。
この間の電車50時間にくらべれば天国!



  【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿