2014/04/29

【九州】阿蘇のここを走らずにどこを走る?王道な「やまなみハイウェイ」と大観峰。

勝手に命名し「九重ヨーロッパ街道」からの続き


牧場にワイナリーにお花畑とヨーロッパを彷彿させる九重連山の街道から、阿蘇山を望む。


442号線の気持ちいい高原の道路を行きます。
左には阿蘇…


右には九重と最高の国道。


眺めがいいですな~


しばらく行くと、交差点にドライブインがある。
ここで、有名な「やまなみハイウェイ(11号線)」とぶつかる。

九州のツーリングと言えばこの11号線の道ですよね~


このドライブイン。休みにはいると多数のバイカーやら観光客で賑わいます。

丁度ランチ時ですので、我々も休憩します。
もちろんレストランじゃないです。

気持ちいい広場でピクニックさ!(金がないだけです)


れ、れ、レストランよりいい景色だろ!


米炊いて、大好きなレトルトカレーです。
いや、いや大好きですよ!カレー。

でもね。風景やワイナリーなどがヨーロッパを彷彿させるのに、ご飯は…


(こういうのを想像してはいけません!)
 ↓
【2nd Season】 -第2 ヨーロッパ周遊編-2012~


景色はヨーロッパに負けてませんので、食事は我々の問題ですよ、はい。

カレーおいしいぞ!


景色もいいしお腹も一杯なんので、このままゆっくりしたい。


しかし、我々は進みますよ。

せっかくいい天気なのに、このやまなみハイウェイ走らずしてどうする。


いい景色っすな~
このまま真っ直ぐいけば、外輪山の中に下っていきます。


我々は眺めのいい大観峰という場所に行きたいので、に11号線のやまなみハイウェイから45号線に入ります。
阿蘇スカイラインってやつです。

アップダウンがあって、最初は外輪山の上というより、草原の丘の中という感じです。
ここも壮大ですな。


段々と視界が開けてきて、眼下に阿蘇市内の平野部が見えてくる。


はい。有名な展望ポイントの大観峰です。

正面には阿蘇山こと阿蘇五岳。
眼下には阿蘇市内の平野部。
で、ここは外輪山(カルデラ)の山の上です。


阿蘇五岳を取り囲むカルデラである外輪山。
北のやまなみハイウェイから南下してくると、外輪山を登ってきたというより 高原に突然穴が開いてる感じです。



しばし、雄大な展望風景を堪能。
ここは3年前にも大観望へ来たが、季節外れの雪で楽しめなかったのだ。
雲ひとつない天気に恵まれてよかった


ちなみにこんなんだった3年前↓



【2nd Season】 -第2 アジア編/九州自転車-2010~ より


気持ちよく市内へのダウンヒルが出来ます。
太陽って偉大だな。



大観峰の212号線を市内に下ると…


ちょうど、内牧温泉にでる。


と、なると行きますよね?温泉。
内牧温泉は大小の温泉施設が多数ある。
(阿蘇の温泉情報 あそおんせんネット 阿蘇温泉観光旅館協同組合)

いつもの川沿いにある民宿 大阿蘇へ
100円なのがいいよね~


温泉でゆっくりしすぎて、すっかり日没。
本日のお宿は、阿蘇駅の…


となりにある道の駅「あそ」!
3年前にはなかったので、新しい施設だ。
 
しかも、最近ブームな車中泊を考慮してか…


なんと、無料充電コンセント完備!
夜中だけの解放だけど、助かる!


そして新しいトイレ!ウォシュレット~


そして、水の汲みやすい水道施設。
おいしい水を飲んでくれと言わんばかり。

コンビニも温泉施設も駅も徒歩圏内にあるスーパー設備の道の駅!


温泉も入ったし、スーパーも途中にあったので、贅沢にいっちゃいます。
途中高くて買えなかったワインの代わりに、スーパーの安ワインで代用。

メインは、えのきとモヤシの炊き込みご飯とコロッケ!
デザートにはシュークリームも用意してますぞ。
素敵な環境の道の駅に興奮して、就寝です。
すばらしき設備求めて、多数の車中泊の車も駐車中!




大きな地図で見る



 【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除