2014/07/19

【大阪】フランスから自転車で世界一周中フランス人旅人が我が家(大阪)にやってきた!

毎日、社蓄な日々が続きますが、ちょっと変化な日到来!

お客さんが我が家にやってきます。
しかもフランスから!


この大阪にね。

 
しかも自転車!
もちろんフランスから自転車ね。


世界一周中のフランス人とは、この間のアジア旅行中4回も会った旅仲間なのだ。

マレーシアで出会い(【alor-seter】路上での新たな偶然の重なった出会い)、
バンコク(【bangkok】外食の安いバンコクでスーパー巡りして自炊もまた楽し)、
カンボジア(【国境】チャリ旅人生で初の来た道を戻るという不名誉?)、
中国の昆明(【昆明で宿泊拒否の憂鬱】友人チャリダーと再会で3人部屋を探す
 と再会してきた。

そして先月、中国から韓国へ、韓国から下関に入り大阪まで自転車で来たという訳だ。


 荷物が多いので、部屋に入れるのが大変。
狭いアパートなんで。
広い一軒屋なら荷物そのままでガレージか庭にでも入れればいいけど。


 とりあえず荷物は全部部屋へ。


狭い大阪の部屋で悪いな。
ちゃんと、ここまでの道中に広い家から旅館まで泊まり歩いてるらしいので、
こんな豚小屋並に狭い家もあるといういい経験をしてもらおう。


お土産にフランス人らしくワインを土産!(その辺のスーパーで買っただけだけど

こちらは日本の魂、日本酒と恵比寿ビール!


体力使うサイクリストなのに、ベジタリアンというフランス人。
ここは、日本ならではベジ料理を披露しようじゃないか!

ひじき!
高野豆腐!
肉なしジャカ)(コンニャク入り)!
厚揚げ豆腐!
お新香!

そして納豆!


 ちなみにビールもワインも酒もベジタリアン料理ですから!

bon appétit ! ボナペチ!(フランス語の”さぁ、お食べ!”の意味)


再会をきして乾杯!
どうやら恵比寿ビールは初めて見たらしいが、気に入ってくれた様だ。

そして日本のベジ料理も豆腐などは知っていたが、ひじきやコンニャク、納豆は見た事もないという。
納豆といえば、外人がもっとも顔をしかめる日本料理の一つだ!


が、うまい!とな。

以前、来てくれたフランス人も納豆が好きだった。 (フランス人が清水にやってきたYAYAYA(前半)
日常的にチーズを食ってる人種には納豆は平気なのかもしれない。


さて、明日はフランス人うけしそうな大阪って、どこを案内すればいいんですかね?


大阪案内編につづく…



【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿